さて、プチ援を経験した俺はどう成ったでしょうか?
・・・
プチ援にハマったのは言うまでもない(笑)
まず、エミちゃんが非常に気に入った。
また会ってほしいからメアドかLINE交換しない?って聞いたら「んーー、メアドやLINEはダメだけどカカオだったらいいよ」と言ってくれた。
カカオは彼氏とかリア友にも見せないから「こういう知り合い」専用にしているんだとか。
カラオケの余り時間を使ってカカオの使い方も一緒に教えてもらっちゃた。
エミちゃんと話してると、若い頃、女の子を異性として意識して話していた頃を思い出して若返る(俺もオヤジだな、もう)
折角カカオで連絡できるんだから、と、2週間に1度ぐらいのペースでエミちゃんと会う事にしている。
プチ援だと時間がそんなに無くても出来るのがいいね。
最近は車内フェラとトイレフェラをメインにやってる。
だって、コレだと待ち時間も後片付けもお金もほとんど要らない。
俺は事前にエミちゃんと22時ごろに約束しておいて、車で迎えに行って、小一時間で終わってバイバイ。
エミちゃんもいいバイトだし、俺も、次の日への疲れが残さなくて良いし、妻の疑いの目を避けられるので一石二鳥。
まあちょっと毎回1万円の出費が痛いけどね。
でも、風俗と違って、それだけの価値がエミちゃんには有ると思ってるんで。

やっぱり、出会い系サイトは最初の出会いに使うのに威力を発揮するね。
出会い系サイトが無かったら、俺はエミちゃんと出会え無かった。
そして、出会いさえすれば、後は、メールやLINE、カカオに移行して、お金がかからない。
これが一番良い形だね。
もちろん、出会い系サイトを退会する訳じゃない。
エミちゃんという出会いが出会い系の可能性を教えてくれたんだ。
もっと、好みの女の子と出会うには、やっぱり出会い系でしょ(笑)

 

フェラや手コキをしてもらいたいなら迷わずココ!
プチ援サイトBEST5
定番サイト登録無料